おっと危ない!国内外来種侵入水際阻止?

昨日、鶏のエサの仕入れで隣県の常陸大宮市まで走りました。 里山の風景を眺めながら、時には車を停めて探索も。 なので、なかなか目的地にたどり着けないのが悩みの種です。昨日は午後雷雨の予報だったので早めに出て、いつもよりはまじめに走りました。 先…

屋内編

我が家には虫が大嫌いという人は全く・・・(ほとんど(^-^;) いないので、網戸を開けっぱなしだったりして、 けっこうたくさんの虫が家の中に入ってきます。 スズメバチなどの危ない虫には即退去願っていますが、その他のちょっと気になる虫は写真を撮らせ…

 続けてハムグリ幼虫

虫こぶやハムグリに特化したマニアも増えているとか。 最近ではそれぞれの図鑑も出ているので対象物も特定しやすくなってきたからかもしれません。 私はまだ駆け出しなのでマニアというほどのめり込んでいませんが、変わった形態や生態を見ると「ウォっ!!…

 あるハルニレの樹のこと。

私の仕事での配達先の庭にある1本の「ハルニレの樹」を紹介します。 この樹を気にしだしてもう5年は経つでしょうか。 ご覧のとおり、枝先の枯れている部分が有ったり、樹形もちょっとバランスを崩して見えます。 少し近づいてみましょう。 木の葉の1枚1枚に…

  新緑と共に

家の前の庭に20年ほど前に植えたエノキがあります。 成長が速いので周りのヤマグリやコナラを追い越して大木になりかかっています。 エノキにはたくさんの虫が付くので植えたのですが、おかげで毎年観察に役立っています。 昨年オオムラサキの小さな幼虫を…

 ブルーギル

だいぶ暖かくなってきたので、家の前のため池で子供と魚採りを試みました。 江戸時代後期に稲作振興のために水戸藩が造らせたといわれる10,000平方メートルほどのため池です。 新溜という名で呼ばれています。 今この池で一番幅を利かせているのは「ブルーギ…

 フユシャクその後。

先日フユシャク♀を見つけた家の脇の薪置き場ですが、その後3匹も追加発見がありました。 こういうのは「マイクロ・ホット・スポット」とでもいうのでしょうか。 全くの、「灯台下暗し」でした。(使い方が間違っているかもしれません) 2月11日 2月13…

 フユシャクとの出会い

2年前からフユシャクという蛾に興味を持つようになっています。 昆虫好きには、出会いの少ない冬場のマニアックなターゲット、と言えるかもしれません。 ちなみにフユシャクは冬に成虫が出現する蛾の仲間の総称です。我が家のふろ場の窓にはこの季節になる…

 ぎりぎり正月中に1ページアップします。

タイトルは「アトリの大群がやって来た」気がつけば1月も終わりですね。 雪が降りました。 昨年末から鳥が姿を消したようにいなくて心配していましたが、寒さと共にたくさん見られるようになりほっとしています。さて、最近の一番のトピックはアトリです。 …

  12月でも見られる昆虫

昨日は、小雨がそぼ降っていましたが、やはり気温は高めですね。 成虫で越冬する昆虫は結構数が多く、暖かな日差しのある日には活動する姿が見られます。 最近見たものを少しだけアップします。 ツチイナゴ(成虫で越冬するバッタは3種ほどあるようです) …

   梅開花

ここ数日、やっと冬らしい朝になって、頑張っていたハキダメギクも霜げて枯れました。 ちなみに、この辺の今朝の気温はマイナス2度くらいでした。 とはいえ、これまでの暖かな初冬のおかげで庭や山の植物も例年と勝手が違ってしまったようでした。 今日の発…

干し柿失敗

今年はこの記事がたくさんアップされているのではないでしょうか。柿の実は豊作。早くから色づき始めたので、いつになく頑張って、下の娘とせっせとむいて 150個くらい吊りました。 こんな年に限ってこんなです。 高温多湿で一気に青カビが生えてしまいまし…

  お尻に顔がある幼虫!

また蛾の幼虫の話です。 先日、畑の周りの雑木山で農作業をさぼって探索をしていたところ、ウリカエデの葉に、何やら幼虫らしくない可愛い顔の芋虫(毛虫?)を見つけました。 目鼻立ちがはっきりしていて、漫画のような顔だちでした。 種名調べによく利用さ…

  スズメガの幼虫

昆虫の幼虫の多くは百姓にとって天敵とされ、害虫などという差別用語でひとくくりにされたりしています。 バンビやんも百姓の端くれですが、いつの頃からかこんな幼虫達に愛情を感じるようになってしまいました。なにしろその造形美は、神のいたずらだったと…

 秋のジャガイモ堀

3か月以上間が空いてしまいました。 この間、農作業に明け暮れていた、というわけでもないのですが、いろいろありました。 だいぶ前になりますが、落雷で電気製品が3台やられました。 そのうちの一つがパソコンでした。ランがやられてインターネットにつな…

婆娑羅継ぎ手

何編振りかで生物系から外れたネタになります. 当園の卵を買っていただいている町内のお客さんに,年季の入った和家具職人の方がいらっしゃいます. (仮称 Kさんとさせていただきます) 趣味,余技も多彩で,配達のたびに話し込んでは楽しい時間をすごさせ…

コカブトムシ

我が家のダイニング(と呼べるかどうか)の天井には,電球を5個も使うシーリングライトが付いています. なんでもリサイクル品でまかなっているバンビ農園,これも頂き物なので自慢では有りません. このライト,天井と傘の間にたっぷりの隙間があるので,ま…

ホウネンタワラ・・?

先日,家の脇に植えてあるピンクのネコヤナギの葉を観察していたら,こんな光景が見られました. 皆さんはこの光景を見たらどういう場面と考えますか?私は,この毛虫は,すっごく大切にしているこの美しい玉を守っているんだ.そんな想像をしていました. …

再会と初対面

「農園の自然」の観察エリアは, 家の周りと畑の周りの面積を合わせると大体20,000平米くらいでしょうか. まさに「人間が利用しながら自然と共生してきた」といわれている「里山」環境の中にあります. 山がちな地形なので,斜面の方向や,植生も多様で,湧水…

たくさん動き出しています.

今年の春は,遅霜やなごり雪,この頃になっては猛暑日があったりと,ジェットコースターのような天候になっていますが,自然界の生き物たちもさぞ苦労しているのではないかと思います. こちらも,本業の畑の管理に少し不自由はあります. 今は渇水で,マル…

ヒキガエル卵塊とウシガエル

めずらしく立て続けのアップです. 昨年もヒキガエル卵塊を見つけた水溜りに今年も大きな卵塊がありました. これはこれで嬉しかったことなのですが,今年もその脇に巨大なウシガエルが!! 近づいてみると,何故か眼が白濁しています. 逃げる素振りもない…

4羽のイカル

サクラの花の季節になると何処からともなくやって来るイカル. 繁殖前のこの時期はまだ群れで行動しています. ここ数日,家の前にあるヌルデノの樹の実(ドライ)を食べに4羽のイカルがやって来ています. 玄関の戸を開けると真正面に見えるので,最近はそ…

コナラその後

冬眠してました. というわけではないのですが,あっという間に2ヶ月近くが過ぎていました. 冬は短い・・・. 実感です.さて,葉を落とさないコナラがその後どうなったか. あまり気にしている人もいないでしょうが一応経過報告しておきます. 1月17日…

電磁波の影響? 葉を落とさないコナラの枝

今年も残りわずかになりました. 明るさと,寒さの制約を受け,残った作業も遅々として進みません. 気力の問題とは分かっているのですが,子供とユーチューブ動画を見たりして残り少ない時間を消費しています. 自然観察も,数少ない昆虫や冬の鳥を見て楽し…

分布を広げる昆虫たち.

単なるマニアの刹那的戯言と言われれば、そんな気もします. 昆虫たちの栄枯盛衰に一喜一憂するのも,彼らを愛すればこそとお許しください.地球温暖化と言われ,南方系の生き物が北上するケースが多く報告されています. また,外国から移入されて,天敵が…

サツマイモの花

カテゴリーとしては,「温暖化」かな,とも思ったのですが,とりあえず「野菜の話」で. バンビ農園は,いつも後手後手で畑仕事をしているので,それが原因かもしれませんが,先日, サツマイモの畑で淡いピンクの花が開花しているのを見つけました. アサガ…

農園のブドウ

久々のブログです. 暑かった夏のせいで,熱中症注意報を信じたせいで,たっぷりと仕事をセーブしました. そのつけが今回って来ています. やっと涼しくなってきた今,腰くらいまで伸びてしまった草を草刈機で「エイヤッ」と刈り払うのですが, 重労働と感じて…

新たな確認種

畑仕事のほうは夏野菜の定植作業もほぼ終え,入梅ぎりぎりで何とか格好だけはつけました. 明日からは,雨の合間を見て,たまねぎの収穫作業に入ります.雑草の管理もしなくてはなりません. でもまあ,ここまでやったので,一息ついてブログの更新をやりま…

日本野鳥の会栃木主催 備中沢探鳥会のお知らせ

春、秋で定期開催されている、備中沢探鳥会のご案内です。野鳥の会会員でなくても参加できます。鳥の観察をしながら、備中沢というところがどういう所なのかを多くの方の見ていただきたく思います。<備中沢春(初夏)の探鳥会>日時 2014年6月7日(土)…

クリストフコトラカミキリ・アカコメツキ

甲虫類も姿を見せるようになってきました. ちょっと目に付いた新顔さんを2点ほど紹介します. こちらは,一昨年に伐採して重ねてあったコナラの樹にたくさん発生していました. 動きがすばやく,なかなか止まらないので撮影にはちょっと苦労しました. 写真…